現在の生活情報13

光回線の記事一覧

トップページ光回線

光回線おすすめ7社を目的別に厳選比較・2022年版

更新:

光回線は種類も多いため、どう選べばいいのかわからないという方も多いかもしれません。

この記事では光回線おすすめ7社の月額料金ランキングや、月額料金・通信速度・戸建て・マンション・キャンペーン・セット割など希望する条件別におすすめの光回線をご紹介します。

この記事を読めば、自分に合った光回線を見つけられますよ。

光回線のおすすめ7社の月額料金ランキング

光回線には多くの種類があります。その中でもNURO光・ドコモ光・auひかり・ソフトバンク光・So-net光プラス・フレッツ光・楽天ひかりの7社は人気の光回線です。

今回は上記7社を戸建てタイプ・マンションタイプ別に月額料金でランキングしました。料金以外にも通信速度や実施中のキャンペーン、スマホとのセット割、v6対応ルーターのレンタル可否も表にしているので、光回線の比較検討の参考にしてみてください。

月額料金が安いおすすめの光回線

月額料金の安い光回線を探している方におすすめの会社を紹介します。

NURO光

月額料金が安い光回線の一つがNURO光です。NURO光は戸建てタイプ・マンションタイプともに今回紹介した7社の中で月額料金が最安値となっています。特にマンションタイプは月額2,090円~と安いため、提供エリアに住んでいる方はぜひ検討してみてください。

NURO光 for マンション

NURO光 for マンションのサービス画像
  • 申し込み特典で25,000円キャッシュバック
  • 導入済みマンションなら最短1~2週間で開通
  • 下り最大2Gbps

通信速度でおすすめの光回線

光回線の通信速度にこだわりたいという方は、通信速度の速さに定評のある以下の光回線を選んでみてください。光回線はモバイルWi-Fiなどとは違い、容量無制限で使い放題なのもメリットです。

NURO光

他の光回線が下り1Gbpsの通信速度であるのに対し、NURO光は下り2Gbpsの高速通信に対応しています。

ドコモ光やソフトバンク光などはフレッツ光の回線網を利用した光コラボと呼ばれる光回線なのに対し、NURO光はフレッツ光で敷設されているものの使われていない回線(ダークファイバー)を利用しています。そのためフレッツ光や光コラボと比較して回線が混雑しにくく、高速通信を実現できています。

ただし、通信速度はベストエフォート値であり実際の速度を示すものではありません。実際の速度は通信環境や回線の混雑状況などにより変化します。

NURO光

NURO光のサービス画像
  • キャッシュバック45,000円
  • 基本工事費44,000円が実質無料
  • 設定サポート1回無料

auひかり

auひかりはフレッツ光や光コラボと同様、下り1Gbpsでの提供となっています。しかし、独自の回線網とダークファイバーを利用した回線のため、回線が混雑しにくく実際の通信速度にも定評があります。通信速度で選ぶならNURO光と並んでおすすめの光回線です。

マンションでおすすめの光回線

みんなのネット回線速度」を参考に、マンションでおすすめの光回線を紹介します。

NURO光

NURO光のマンションタイプは「みんなのネット回線速度」によると、平均ダウンロード(下り)速度が550.19Mbps、平均アップロード(上り)速度が473.27Mbpsと実際の通信速度も高速になっています。(2022/05/11現在)月額料金も安いため、対象地域の集合住宅や賃貸アパートなどに住んでいる方には特におすすめできる光回線といえます。

NURO光 for マンション

NURO光 for マンションのサービス画像
  • 申し込み特典で25,000円キャッシュバック
  • 導入済みマンションなら最短1~2週間で開通
  • 下り最大2Gbps

戸建てでおすすめの光回線

戸建てタイプでおすすめの光回線を「みんなのネット回線速度」を参考に紹介します。

NURO光

NURO光の戸建てタイプは「みんなのネット回線速度」によると、平均ダウンロード(下り)速度が504.33Mbps、平均アップロード(上り)速度が448.79Mbpsと今回紹介した7社の中では実際の通信速度がもっとも高速でした。(2022/05/11現在)月額料金も7社中もっとも安いため、検討する価値はありそうです。

NURO光

NURO光のサービス画像
  • キャッシュバック45,000円
  • 基本工事費44,000円が実質無料
  • 設定サポート1回無料

auひかり

auひかりの戸建てタイプは「みんなのネット回線速度」によると、平均ダウンロード(下り)速度が412.13Mbps、平均アップロード(上り)速度が344.7Mbpsと今回紹介した7社では実際の通信速度が2番目に速いという結果になりました。(2022/05/11現在)NURO光の提供エリア外の方は、auひかりを選ぶのもおすすめです。

キャンペーンがおすすめの光回線

光回線各社には、キャッシュバックや工事費無料などの魅力的なキャンペーンを展開しているところも多くあります。キャンペーンは光回線を販売する代理店によって異なりますが、ここでは特にキャンペーンがおすすめの会社に絞って紹介します。

So-net光プラス

So-net光プラスでは、新規開設の方向けに合計60,000円のキャッシュバック・開通工事費26,400円割引・v6対応Wi-Fiルーターレンタル永年無料・無料訪問設定サポート1回無料のキャンペーンを実施しています。

また、他社からの乗り換えの方向けには合計40,000円のキャッシュバック・v6対応Wi-Fiルーターレンタル永年無料・無料訪問設定サポート1回無料のキャンペーンを提供しています。

キャンペーンの適用にあたっては、上記以外の条件は特にありません。ただし、キャッシュバックは2回に分けて実施されます。1回目は「利用開始の3ヵ月後の15日から45日間」、2回目は「利用開始の12ヵ月後の15日から45日間」の受取期間内に受取口座を指定する手続きが必要です。

なお、上記のキャンペーンが適用される特設ページはこちらです。

auひかり

auひかりではネット+電話の新規申込で最大52,000円のキャッシュバック(ネットのみの新規申込では最大45,000円のキャッシュバック)・auスマートバリューまたは自宅セット割適用の方はプロバイダにSo-netを選べばキャッシュバック金額を10,000円増額するキャンペーンを実施しています。

キャンペーンの適用にあたり、オプションの申込などは不要です。また、契約の際に担当オペレーターが電話口で振込口座を聞く仕組みで、受け取り手続きも特にないため受け取り忘れの心配もありません。キャッシュバックは翌月末に入金するスピード対応のため、最短で開通から1ヵ月後の受け取りが可能です。

上記のキャンペーンが適用される代理店の特設ページはこちらです。

NURO光

NURO光

NURO光のサービス画像
  • キャッシュバック45,000円
  • 基本工事費44,000円が実質無料
  • 設定サポート1回無料

NURO光の戸建てタイプでは、新規申込で開通から6ヵ月後に45,000円キャッシュバック・基本工事費44,000円実質無料・設定サポート1回無料のキャンペーンを実施しています。

条件は、申込から12ヵ月後の月末までにNURO光が開通した方で支払い方法の登録が済んでいる方、キャッシュバックの受け取りまでNURO光を継続利用している方です。

上記のキャンペーンが適用される特設ページはこちらです。

ソフトバンク光

ソフトバンク光では、特典A~Cのキャンペーンを実施しています。特典Aとしては、新規申込で37,000円(他社からの乗り換えで15,000円)キャッシュバック・初期工事費実質無料、特典Bとしては新規申込で32,000円のキャッシュバック・v6対応Wi-Fiルータープレゼント・初期工事費実質無料、特典Cとしては新規申込でNintendo Switchプレゼント・ニンテンドープリペイドカード5,000円分プレゼント・初期工事費実質無料の内容となっています。

このキャンペーンではオプション加入といったその他の条件は特になく、申込時に振込口座を聞くためキャッシュバックの申請漏れといった心配がありません。開通してから最短2ヵ月後、遅くても3ヵ月後にはキャッシュバックを受け取れます。

上記のキャンペーンが適用される代理店の特設ページはこちらです。

ソフトバンク光

ソフトバンク光×NEXTのサービス画像
  • 新規申込で37,000円キャッシュバック
  • 初期工事費が実質無料
  • キャッシュバックの振り込みは最短2ヵ月

ドコモ光

ドコモ光では、新規申込・他社からの乗り換えの方向けに、最大20,000円キャッシュバック・dポイント2,000ポイントプレゼント・新規工事費無料・v6対応Wi-Fiルーター無料レンタルのキャンペーンを実施しています。

なお、キャッシュバックの条件は以下のとおりです。

また、連絡希望日時を平日14~17時に指定した場合は、上記の金額にさらに500円増額されます。(2022年5月時点)

その他キャンペーンの適用条件は、申込月を含む5ヵ月以内に開通した方となっています。

上記のキャンペーンが適用される代理店の特設ページはこちらです。

セット割でおすすめの光回線

光回線にはスマホとのセット割を用意しているところもあります。例えばドコモ光はドコモのスマホ、auひかりならauのスマホとセットにすればスマホ1台につき最大で毎月1,100円引きになります。

以下はスマホとのセット割があるおもな光回線の一覧です。特に家族で同じキャリアのスマホを利用しているなら、スマホのセット割がある光回線を選ぶとトータルでの通信料金を節約できてお得です。

v6対応Wi-Fiルーターレンタルでおすすめの光回線

IPv6は次世代の通信規格であり、従来のIPv4に比べて混雑しにくい傾向にあります。そのためIPv6に対応したルーターを用意してIPv6を利用すれば、実際の通信速度を速くする効果が期待できます。

しかし、IPv6(v6)に対応したWi-Fiルーターを自分で用意するのは大変だという方もいるでしょう。以下の光回線ではv6対応Wi-Fiルーターをレンタルすることが可能です。

v6対応ルーターを無料レンタルできるところや、キャンペーンでプレゼントしてくれるところもあるため希望に合わせて選んでみてください。

光回線おすすめ7社のまとめ

ここまで光回線のおすすめ7社を条件別にご紹介しました。内容をまとめると、以下のようになります。

光回線を選ぶ際にはまず何を重視するかを決め、そのうえで条件に合う会社を選んでみてください。

公開:2021.11.01