現在の生活情報47

トップページ その他節約術 > 家電・節電 >  水道料金の平均は? 水の使用量に伴う代金を世帯別・地域別に計算

水道料金の平均は? 水の使用量に伴う代金を世帯別・地域別に計算

公開:2021.8.20更新:2021.10.12

水道料金の平均額がどれくらいか考えたことはありますか?

水道料金は電気代、ガス代などの光熱費とならんで生活には欠かせないライフラインにかかるものであり、一人暮らしの人はもちろん、2人世帯や3人世帯の家庭にとっても悩ましいものです。

上下水道のシステムが電気やガスと異なる点は、電気やガスを取り扱うのは一般企業であることに対し、水道の場合は自治体が管理しているという点です。

そのため電気とガスは基本的に1ヶ月単位での支払いとなるのに対し、水道代は2ヶ月単位での支払いである場合がほとんどです。

これは水道代の管理が自治体運営であるためできるかぎり運用コストを下げる傾向があるから、という見方が一般的です。

では、水道料金は平均してどのくらいかかるものなのでしょうか? 世帯別に水道料金のデータをまとめてみました。

さらに、平均より水道料金が高い人向けに、家庭で簡単にできる節水術をご紹介いたします!

水道料金・水道使用量の平均を世帯人数で比較

キッチンで料理をする男性

水道料金の平均額は?

水道料金は地域によってかなりの差が生じるのが現状です。

それに加え、水道料金は家族の人数によっても左右されます。

要するにさまざまな要因によって、水道料金に差が生じているのです。

総務省が世帯別の月額水道料金の平均を発表しているので見てみましょう。

水道料金は基本的に2ヶ月おきの請求となるため、年間の水道料金を12で割った数字で、以下のようになります。

  • 2人世帯(家族):4,222円
  • 3人世帯(家族):5,326円
  • 4人世帯(家族):5,978円
  • 5人世帯(家族):7,173円
  • 6人(家族)以上:9,002円

※総務省統計局「家計調査(家計収支編)時系列データ(二人以上の世帯)」2015年

いかがでしょうか。この統計を見るかぎり、世帯が大きくなるにつれて一人当たりの水道料金の平均が安くなるのがわかりますね。また、各都道府県の水道料金をランキング形式で紹介(ミズコム)していますので、住んでいる都道府県の平均額とご家庭の料金を比較してください。

もちろん、子どものいる家庭は使用する水量が一人暮らしの人と異なるのはわかるでしょう。

しかし、これでは、一人暮らし(単身)の人の水の基本使用量もわからないため、どれぐらい水道代を節約すればいいのかわかりません。

そこで水道料金ではなく、水道の使用量のデータをもとに一人暮らしの人の水道料金の平均額を求めていきましょう。やはり世帯が小さいだけに高いのでしょうか。

水道使用量の平均は?

今回は東京都のデータを使ってチェックしました。

東京都水道局によると東京での世帯別の水道使用量はこのようになったそうです。

  • 単身世帯(家族):8.2㎡
  • 2人世帯(家族):15.9㎡
  • 3人世帯(家族):20.7㎡
  • 4人世帯(家族):25.1㎡
  • 5人世帯(家族):27.5㎡
  • 6人(家族)以上:33.5㎡

※東京都水道局 平成30年度 生活用水実態調査「世帯人員別の1ヶ月あたりの平均使用量」

驚くことに一人暮らしの使用量は2人世帯の一人分の水道使用量とほぼ同量でした。

世帯人数が多い方が水の使用量も多いと多くの人は思うでしょう。それではなぜこのような結果になるでしょう。
理由としては一人暮らし特有の自炊の少なさや浴槽にお湯をためないことなどがあるかもしれないですね。

この統計を鑑みると単身世帯、つまり一人暮らしの水道料金の平均は少なく見積もっても2,000円以上と考えるのが妥当です。

そして水道料金は基本的に2ヶ月おきの請求のため4,000円程度。

つまり単身世帯の場合は2ヶ月の一度の水道料金を4,000円以下に抑えることができれば、節水できていると考えてOKでしょう。

一人暮らしで水道料金が2ヶ月分で5,000円を超えるようであれば、平均を超えていて水道の使いすぎを懸念する必要があるかもしれません。

水道料金の平均は地域によって大きく異なる

洗面台

引っ越しなどで別の場所に移った際に、水道料金の違いに驚いたという人は多いと思います。

水道料金は自治体運営による独立採算制が採用されています。

簡単に説明すると、地域によって安全な水を供給するためのコストにはかなりの差異が生じるため、地域によって水道料金は大きく変わってくるということです。

水源が近くにあり、簡単に水を供給できる地域は水道料金が安く、都心部など水源が近くになく送水にコストがかかる地域はその分が水道料金に反映されるというわけです。

水道の運営が基本的に自治体で行われるのは、このような事情もあるのだと考えられます。

水道料金の平均が高い地域、安い地域

緑豊かな川

水道料金は高い地域と安い地域の差が激しいということはここまでの解説でおわかりいただけたともいます。

では水道料金の平均が一番高い地域、一番安い地域はどこなのでしょうか。

まずは安い地域からご紹介しましょう。

水道料金が安い地域1位は山梨県、富士河口湖町です。

2位は兵庫県赤穂市、3位は静岡県小山町です。

いずれも富士山の近隣であるという共通項があります。

ちなみに東京の昭島市や羽村市もベスト10には入っています。

そして水道料金の高い地域ですが、1位は群馬県長野原町です。

2位には北海道、羅臼町、3位は同じく北海道の池田町です。

その他トップ10には北海道、青森、福島、宮城などの北国が多くランクインしています。

水道事業はその地域の水源が悪い水質であればその分だけ高度な浄水処理施設が必要となるため値段は高くなります。

また、人口が少なければ一人当たりのコストは割高になってしまう傾向があります。

また、寒い地域は冬場の水道管凍結を防ぐための手間もあるためコストが高くなってしまいます。

北海道や東北はこれらの要素が多く当てはまるために水道運営のコストが高くなってしまうということです。

平均よりも高い水道料金を節約するには

水が出ている水道

さて、水道料金が世帯や地域によって違うことは理解していただけたかと思います。

最後に気になるのは、「自分の家庭の水道代が平均より高いけど節水の仕方がわからない…」という点でしょう。

そこで、Re9オススメの一般家庭の水道料金節約術をお伝えしましょう!

水道料金節約術~お風呂編~

頭を洗う男性

家の中でもっとも多く水を使う場所は、お風呂ですね。

浴槽に水をはるにせよ、シャワーを使用するにせよ、たくさんの水を使用していることはわかると思います。

そんなお風呂場で簡単に実践できる節水方法を紹介します。

お風呂で活躍する節約グッズが「節水シャワーヘッド」です。

節水シャワーヘッドの中には、年間で水道代を5,000円近く下げる優れものも! 簡単に節水効果が得られます。

一年も使用すれば購入金額をペイできるので、すぐ始められる水道料金節約のひとつだと思います。

またお風呂の残り湯を洗濯や洗車に使用するのも、水道料金の節約になるのでオススメです。

水道料金節約術~トイレ編~

トイレで使用される水道の量は、何と家庭の30%近くを占めるのです。

そんなトイレの水道代節約の方法は「大小レバーの使い分け」です。

トイレ

大は小を兼ねるとは言いますが、水道料金として1回につき0.5円の差になります。

たったそれだけの差だろうと思うかもしれませんが、何回も積み重なっていくと年間で数千円もの差になります。

節約のコツは小さなことをコツコツと行うことですから、おざなりにせずに意識して使い分けるといいですね。

水道料金節約術~洗濯機編~

洗濯1回にかかる水道料金は平均22円ぐらいだそうです。

残り湯洗濯であればこの水道代は全てカットできます!

単純に計算すると1ヶ月660円も節約できますよ。また残り湯を使うことには節約以外にもメリットがあるのをご存じですか?

実はお風呂の残り湯で洗濯すると水道水で洗濯するより汚れが落ちやすいんです!使用水量がこれで抑えられるなんてうれしいですよね!

また、ドラム式洗濯機を使用すると洗濯に使う水の量も減らせるため、節水効果も狙え、水道料金を抑える効果もあります。

ドラム式洗濯機自体の値段は高いですが、積み重なる水道料金の節約で高い効果が得られるかもしれません。

水道料金節約術~出しっ放し編~

水道を使用する場面は他にもありますが、基本的に気をつけてほしい点が「水の出しっ放しはNG」という点です。

水道をひねる園児

歯磨きをする際には、水は出しっ放しにせずにコップを使用してしっかり蛇口を閉めましょう。

洗い物をする際も、出しっ放しにするのではなく洗い桶に水をためてその中で汚れを落とすようにしましょう。

また事前にお皿やまな板にラップを使用しておくことで、食器洗いにかかる時間と水道代を節約することができるのでオススメです。

いかがでしたでしょうか。皆さんの水道料金は平均を超えてしまってはいませんか?

水道料金は一人一人が意識すれば、必ず節約できる費用なので、皆さんぜひ水道代を調べていろいろ試してみましょう。

水道の出しっぱなしで水道料金が!?驚きの値段とは

水道料金節約術~水漏れ編~

ここまではいかに節水するかを扱いましたが、最後にチェックしておきたいことが「漏水」です。

いくら節水を努力しても水が漏れていては解決しませんよね。

ではどうやってチェックするのでしょうか。

それはメーターをチェックすることです。

鹿児島市のホームページでは確認の方法としてこのような情報が掲載されています。

  • ご家庭の蛇口を全部閉めて(トイレも水が流れていないことを確認してください。)水道メーターのパイロットを見てください
  • パイロットが回転している場合は漏水の可能性がありますので、漏水箇所がわからない場合は早めに調査の依頼をしてください

※鹿児島市ホームページ「水漏れ発見方法」より

水道料金と節水まとめ

いかがでしょうか。

ご家庭の水道料金は世帯平均と比べて安かったですか? 高かったですか? 1人で生活をしている方は何か節水のヒントを得られたでしょうか?

もし世帯平均と比較して、自分の家庭の水道料金・水道使用量が高いようであれば上記節水術や別記事に掲載されている節水術をご覧くださいね。

※水道料金などの数字は状況によって変化しますので、あくまで目安です。