開催終了

福岡空襲と戦争遺跡を巡るフィールドワーク Volume1

告知用画像

 1945年の福岡空襲当日の6月19日に、福岡市博多区内に残る空襲や引き揚げ関連の戦争遺跡などを巡ることによって、戦争や平和に思いを寄せる。
 見学予定地は冷泉公園慰霊碑、疎開道路、引き揚げ孤児らを受け入れた聖福寮跡、焼夷弾の破片を保持する正定寺、爆心地、博多小の被災教室、防空壕を残す立石額縁店、博多港引揚記念碑。
 案内人は、元福岡市立高校社会科教諭で「九州の戦争遺跡」著者の江浜明徳さん(ふくおか自由学校会員)。
 雨天決行。

開催日

2021年6月19日(土)

開催時間

14:00 〜 16:30

午後1時45分集合
開催場所

冷泉公園 戦災慰霊碑前(集合)

〒8120026 福岡県福岡市博多区上川端町7−109
料金
一般1000円、学生500円
定員
20人
参加条件
要申し込み 参加希望者はメールまたは電話で、住所、氏名、電話番号、講座名を知らせて申し込みを。定員になり次第締め切り。 参加費は開講日(開講日当日も可)までに郵便振替などで納める。 開催日時や開催場所は変更される可能性があるので、必ず事前に連絡を。 郵便振替口座 01730-2-34534 「PP21ふくおか自由学校」
URL
http://fukuokafreeschool.web.fc2.com/2021/kouza202101.html
主催者
PP21ふくおか自由学校
問合せ

ふくおか自由学校事務局長 大山さん

080(6406)9251

ohyamayairochou@yahoo.co.jp

※ 新型コロナウイルスの感染状況により、イベントによっては主催者判断で中止・延期に変更する可能性があります。お出かけの際は主催者にご確認ください。

※ 天候などによりスケジュールが変更になる場合がございます。問い合わせは、各イベント問い合わせ窓口へお願いいたします。

※ 福岡イベント情報への掲載希望をお寄せください。投稿フォームはこちら

PR

開催中

福岡県戦時資料展

  • 2021年8月2日(月) 〜 2021年8月6日(金)
  • アクロス福岡1階コミュニケーションエリア

PR