開催終了

九州交響楽団 目からウロコ⁉のクラシック講座 第396回定期の聴きどころ

ふるさとを奏でる

ちらし

 九響の第396回定期演奏会の曲目を題材に分かりやすく解説する。今回は、スメタナの連作交響詩「わが祖国」。
 スメタナが生きた19世紀のチェコ。大国の圧力に対し、人々は血塗られた闘争を繰り返した。スメタナはいまだ到来しない「父なる祖国」への切なる思い、戦士の鎮魂、宗教といった情念を曲に込めた。
 講師は国立音楽大講師の堀朋平さん。

開催日

2021年6月22日(火)

開催時間

14:00 〜 15:15

開催場所

アクロス福岡1階円形ホール

〒8100001 福岡県福岡市中央区天神1丁目1-1
料金
入場無料
参加条件
要申し込み 氏名、年齢、住所、電話番号、メールアドレス、「第396回定期の聴きどころ」を明記の上、電話、メール、ファクス=092(822)8833=のいずれかで申し込む。
URL
http://www.kyukyo.or.jp/pdf/2021_uroko.pdf
主催者
九州交響楽団
問合せ

九州交響楽団事務局

092(822)8855

otoiawase@kyukyo.or.jp

平日午前9時半~午後5時半

※ 新型コロナウイルスの感染状況により、イベントによっては主催者判断で中止・延期に変更する可能性があります。お出かけの際は主催者にご確認ください。

※ 天候などによりスケジュールが変更になる場合がございます。問い合わせは、各イベント問い合わせ窓口へお願いいたします。

※ 福岡イベント情報への掲載希望をお寄せください。投稿フォームはこちら

PR

PR