開催終了

上野焼 宗家十二代渡仁作陶展

渡仁さん「白釉緑彩四方水指」(左)と 「白釉緑彩茶入」

 400年以上の歴史を持ち茶陶で知られる上野焼の宗家、渡さんの3年ぶりとなる作品展。茶陶器、壷、鉢、花入れや普段使いの食器30数点を展示する。
 渡さんは1968年、上野焼宗家渡窯に生まれる。93年東京造形大彫刻科卒業。94年に十一代宗家の父、渡久兵衛さんに師事。99年に韓国、金沙土器(キムチ甕)にてたたき技法を修業し、2000年以降日韓若手作家交展を10度開催。日本陶芸展入選、西部伝統工芸展九州朝日放送賞、菊池ビエンナーレ入選など受賞歴多数。今展ではイタリア各地を旅した経験を礎とし、さらに独自の風景絵画の世界を広げることを志す作品を展示している。

開催日

2021年6月9日(水) 〜 2021年6月14日(月)

開催時間

10:00 〜 20:00

最終日午後5時まで
開催場所

福岡三越9階三越ギャラリー

岩田屋三越美術画廊
〒8108544 福岡県福岡市中央区天神2丁目1-1
料金
入場無料
URL
https://www.iwataya-mitsukoshi.mistore.jp/mitsukoshi/shops/art/art/shopnews_list/bijutsu_info.html
主催者

問合せ

福岡三越

092(724)3111

※ 新型コロナウイルスの感染状況により、イベントによっては主催者判断で中止・延期に変更する可能性があります。お出かけの際は主催者にご確認ください。

※ 天候などによりスケジュールが変更になる場合がございます。問い合わせは、各イベント問い合わせ窓口へお願いいたします。

※ 福岡イベント情報への掲載希望をお寄せください。投稿フォームはこちら

PR

PR