開催終了

特別展「水辺の宝もの~ぼくのコレクション」

展示の様子

 生き物好きの少年をイメージした部屋や生き物への好奇心をかき立てる生体などを展示する。展示生物の中には以前は普通に見られていたが近年では絶滅の危機にさらされている種類も。また、少年の憧れの「生き物博士」として、淡水生物研究の第一線で活躍する福岡県保健環境研究所専門研究員の中島淳博士を紹介。中島さんが収集し、2021年に福岡県の絶滅危惧種に指定された希少種「コバンムシ」などの水生昆虫標本は期間限定で展示する。
 展示内容は、福岡県で見られる希少種水生昆虫標本約50点、同県で見られる希少淡水魚・両生類の生体展示19種約50点、中島博士の著書紹介展示、「九州水の森」ゾーンのオープンに向けて準備進捗状況の紹介。

福岡県指定絶滅危惧種Ⅰ類のハカタスジシマドジョウとコバンムシ(標本)
福岡県指定絶滅危惧種Ⅰ類のハカタスジシマドジョウとコバンムシ(標本)
開催日

2022年5月14日(土) 〜 2022年6月30日(木)

開催時間

09:30 〜 17:30

開催場所

マリンワールド海の中道 2階外洋大水槽シースルーEV前広場

〒8110321 福岡県福岡市東区西戸崎18-28
料金
入館料大人・専門学生・高大生2500円、シニア(65歳以上)2200円、小中生1200円、幼児(3歳~小学生未満)700円
URL
https://marine-world.jp/whats-new/events/event_66/
主催者
マリンワールド海の中道
問合せ

マリンワールド海の中道

092(603)0400

※ 新型コロナウイルスの感染状況により、イベントによっては主催者判断で中止・延期に変更する可能性があります。お出かけの際は主催者にご確認ください。

※ 天候などによりスケジュールが変更になる場合がございます。問い合わせは、各イベント問い合わせ窓口へお願いいたします。

※ 福岡イベント情報への掲載希望をお寄せください。投稿フォームはこちら

PR

PR