開催終了

アンサンブル・ファルケ 爆奏 変革のポーランド〜時代を超える魂の叫び〜

ちらし

 アンサンブル・ファルケは、あらゆる時代の作品をさまざまな編成で演奏することを目指して2020年に結成。
 2回目の公演は二つの大戦、社会主義を経験し大国の狭間で国そのものが大きく揺れたポーランドの音楽家に焦点を当てる。
 プログラムはペンデレツキの「ヴァイオリンとヴィオラのためのCiaconna」、ルトスワフスキの「弦楽四重奏曲」、シマノフスキの「弦楽四重奏曲第1番」など。

開催日

2021年9月26日(日)

開催時間

14:00 〜

開場は午後1時半
開催場所

西南コミュニティーセンターホール

〒8140002 福岡県福岡市早良区西新6丁目2-92
料金
一般3500円(前売り3000円)、学生2000円(同1500円)
参加条件
要チケット Yahoo!パスマーケット、イズタ・バイオリン(福岡市中央区大名)、弦楽器工房まつもと(同区舞鶴)で販売。メール(氏名、電話番号を明記)、LINEでも申し込める。
URL
https://www.facebook.com/events/668223807489764/?ref=newsfeed
主催者
アンサンブル・ファルケ
問合せ

アンサンブル・ファルケ(マツクマさん)

050(5375)1917

ens.falke@gmail.com

※ 新型コロナウイルスの感染状況により、イベントによっては主催者判断で中止・延期に変更する可能性があります。お出かけの際は主催者にご確認ください。

※ 天候などによりスケジュールが変更になる場合がございます。問い合わせは、各イベント問い合わせ窓口へお願いいたします。

※ 福岡イベント情報への掲載希望をお寄せください。投稿フォームはこちら

PR

PR