開催終了

近代日本絵画の名作展―ひろしま美術館コレクション―

黒田清輝《洋燈と二児童》1891年 油彩・画布 ひろしま美術館蔵

 明治期に到来した西洋美術は、日本美術に大きな衝撃を与えた。日本人画家たちは西洋文化に学びつつも、新たな表現を作り出そうと格闘するなかで、近代日本美術史を形成した。本展は、ひろしま美術館が所蔵する近代絵画の名作約70点により美術史の流れを学び、深く味わう展覧会。出品作家は黒田清輝、岡田三郎助、岸田劉生、安井曾太郎、梅原龍三郎、横山大観、平山郁夫ほか。
 11月25日(木)、12月23日(木)の午後2時から4階視聴覚室で「担当学芸員によるワンポイントトーク」を開催(申し込み不要、定員約40人)。また、会期中毎週金曜に福岡県立美術館所蔵作品のポストカードをプレゼントする(先着100人)。

開催日

2021年10月29日(金) 〜 2021年12月26日(日)

休館日:月曜(祝休日の場合は翌平日)
開催時間

10:00 〜 18:00

入場は午後5時半まで
開催場所

福岡県立美術館 3階展示室

〒8100001 福岡県福岡市中央区天神5丁目2-1
料金
一般1200円、高大生800円、小中生500円
URL
https://fukuoka-kenbi.jp/exhibition/2021/0929_13310/
主催者
福岡県立美術館
問合せ

福岡県立美術館

092(715)3551

火曜―日曜 午前10時~午後6時

※ 新型コロナウイルスの感染状況により、イベントによっては主催者判断で中止・延期に変更する可能性があります。お出かけの際は主催者にご確認ください。

※ 天候などによりスケジュールが変更になる場合がございます。問い合わせは、各イベント問い合わせ窓口へお願いいたします。

※ 福岡イベント情報への掲載希望をお寄せください。投稿フォームはこちら

PR

PR