五代 眞清水藏六 茶陶展

「黒唐津窯変平付水指」

 唐津、朝鮮陶を中心に制作する眞清水さんの作品展。朝鮮唐津の青い交じり、井戸茶盌(ちゃわん)の丸く、やさしい梅花皮(かいらぎ=茶碗に焼き付けられた粒状、縮れ状の焼き物)などに力点を置き、上絵付は低火度の藁灰釉(わらばいゆう)で柔らかさを表現した作品を展覧する。
 真清水さんは1962年、京都の四代眞清水藏六さんの長男として生まれた。唐津焼の魅力にひかれ、西岡小十さんのもとで修行した後、唐津で玄々窯を開いた。

開催日

2021年10月20日(水) 〜 2021年10月25日(月)

開催時間

10:00 〜 20:00

最終日は午後5時終了
開催場所

福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

〒8108544 福岡県福岡市中央区天神2丁目1-1
料金
入場無料
URL
https://www.iwataya-mitsukoshi.mistore.jp/mitsukoshi/shops/art/art/shopnews_list/bijutsu_info.html
主催者
岩田屋三越美術画廊
主催者タイプ:企業
問合せ

福岡三越

092(724)3111

午前10時~午後8時

※ 新型コロナウイルスの感染状況により、イベントによっては主催者判断で中止・延期に変更する可能性があります。お出かけの際は主催者にご確認ください。

※ 天候などによりスケジュールが変更になる場合がございます。問い合わせは、各イベント問い合わせ窓口へお願いいたします。

※ 福岡イベント情報への掲載希望をお寄せください。投稿フォームはこちら

PR

PR