開催終了

松田芙未子アート表装「游心会」作品展

松田芙未子さん作「江戸縮綿寄せ四曲屏風」

 松田さんが主宰するアート表装教室「創作工房游心(ゆうしん)」(北九州市若松区)の講師、受講生らの作品を発表する。江戸時代から昭和初期までの稀少な着物や帯を使って制作する屛風(びょうぶ)、掛け軸など約100点を展示。22日(金)~25日(月)の午前11時からは、江戸時代より前に外国から渡来した布地「古裂」で作るミニ屏風ワークショップ」を開催する。

開催日

2021年10月21日(木) 〜 2021年10月26日(火)

開催時間

09:30 〜 18:00

金・土曜は午後8時まで、最終日は午後5時まで。入場は閉場の30分前まで。
開催場所

福岡アジア美術館 8階交流ギャラリー

〒8120027 福岡県福岡市博多区下川端町3-1
料金
入場無料
URL
https://faam.city.fukuoka.lg.jp/exhibition/12469/
主催者
創作工房游心
主催者タイプ:民間団体
問合せ

創作工房游心

090(4341)8703

※ 新型コロナウイルスの感染状況により、イベントによっては主催者判断で中止・延期に変更する可能性があります。お出かけの際は主催者にご確認ください。

※ 天候などによりスケジュールが変更になる場合がございます。問い合わせは、各イベント問い合わせ窓口へお願いいたします。

※ 福岡イベント情報への掲載希望をお寄せください。投稿フォームはこちら

PR

PR