開催終了

筑紫の至宝 ~国宝 翰苑(かんえん)の世界~

大野城心のふるさと館 開館3周年記念特別展

ちらし

 「翰苑(かんえん)」はさまざまな歴史書から匈奴(きょうど)や倭国(わこく)など、中国周辺の国々についての記述をまとめた唐代の辞典。中国では原文・写本とも既に失われているが、世界中で太宰府天満宮にのみ、平安時代に作られた写本『翰苑 巻第卅(まきのだいさんじゅう)』(国宝)が現存する。
 本展では「翰苑」の世界観を掘り下げ、登場する倭国の国々とともに紹介する。国宝の展示期間は12月7日(火)~19日(日)。それ以外は複製を展示する。
 関連企画として特別展関連講演会「国宝『翰苑』を取り巻く9つの謎」(11月23日、要予約)、ワークショップ 「消しゴムハンコ作り」(11月20・21日、要予約)などを開催。詳細、申し込みはURLから。

開催日

2021年11月6日(土) 〜 2021年12月19日(日)

休館日:月曜休館(祝日の場合は翌平日)
開催時間

09:00 〜 17:00

入場は午後4時半まで
開催場所

大野城心のふるさと館 3階企画展示室

〒8160934 福岡県大野城市曙町3丁目8-3
料金
一般100円(国宝展示期間は300円)、高校生以下無料
参加条件
特別展事前電話予約あり。11月2日から来館前日の午後5時まで受け付ける。
URL
http://onojo-occm.jp/li/150/20191220190027.html
主催者
大野城心のふるさと館
問合せ

大野城心のふるさと館

092(558)5000

午前9時~午後7時

※ 新型コロナウイルスの感染状況により、イベントによっては主催者判断で中止・延期に変更する可能性があります。お出かけの際は主催者にご確認ください。

※ 天候などによりスケジュールが変更になる場合がございます。問い合わせは、各イベント問い合わせ窓口へお願いいたします。

※ 福岡イベント情報への掲載希望をお寄せください。投稿フォームはこちら

PR

開催中

大九州展

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月18日(火)
  • 井筒屋小倉店本館8階催場

PR