開催終了

博多座神楽まつり

ちらし

 神楽の宝庫・九州と山陰から代表的な神楽が博多座に集結する。
 第一部は「神楽の旅《伝統芸能の源流を探る》~海人族による大陸との交流から生まれた、神事、祈りとしての神楽~」。志賀海神社(福岡市)が志賀海神社御神楽「龍の舞」「八乙女の舞」ほか、壱岐神楽保存会(長崎県)が壱岐神楽「太鼓始」「折敷(おしき)」ほか、黒土神楽講(福岡県豊前市)が豊前神楽「湯立(ゆだて)神楽」を上演する。
 第二部は「スペクタクル神楽~伝統を受け継ぎながら時代と共に進化し、一つのエンターテインメントにまで昇華した神楽~」。石見銀山神楽連盟(島根県)が、石見神楽「鐘馗(しょうき)」「大蛇(おろち)」を上演する。
 ナビゲーターはHKT48の田島芽瑠さんと豊永阿紀さん。

開催日

2021年12月8日(水)

開催時間

11:00 〜

開催場所

博多座

〒8128615 福岡県福岡市博多区下川端町2-1
料金
A席(1階席)4000円、B席(2階AーF列)3000円、C席(2階GーI列)2000円
参加条件
要チケット チケットは11月6日から博多座(電話予約センター、インターネット販売)、チケットぴあ、ローソンチケットで販売。11月7日から博多座チケット売り場でも販売する。
URL
https://www.hakataza.co.jp/lineup/202112/kaguramaturi/index.php
主催者

問合せ

博多座電話予約センター

092(263)5555

午前10時~午後6時

※ 新型コロナウイルスの感染状況により、イベントによっては主催者判断で中止・延期に変更する可能性があります。お出かけの際は主催者にご確認ください。

※ 天候などによりスケジュールが変更になる場合がございます。問い合わせは、各イベント問い合わせ窓口へお願いいたします。

※ 福岡イベント情報への掲載希望をお寄せください。投稿フォームはこちら

PR

PR