開催終了

人類絶滅後の生物図鑑

~アフターマン著者・ドゥーガルディクソンが描く5000万年後の世界~

ちらし

 5000万年後、動物たちはどのような姿をしているか私たちは自分の目で見ることはできない。しかし、進化学や生態学を元に根拠のある推測をすることはできる。本展覧会は、「アフターマン」の著者 ドゥーガル・ディクソンさんが想像する5000万年後の動物たちの姿や生活を生息環境ごとに紹介する。
 豪華賞品が当たる「未来生物コンテスト」も同時開催(詳細はURL参照)。 
 ディクソンさんはスコットランドの地質学者、古生物学者、サイエンス・ライター。恐竜に関するものを中心に100冊以上の著作があるが、特に現在生きている(または、かつて生きていた)生物から進化した架空の生物たちを描いた一連の著作で広く知られている。

ナイトストーカー
開催日

2021年11月20日(土) 〜 2022年1月23日(日)

休館日:火曜、12月28日~1月1日休館(ただし、11月23日と1月4日は開館、11月24日は休館)
開催時間

09:30 〜 18:00

最終入場は午後5時半
開催場所

福岡市科学館 3階企画展示室

〒8100044 福岡県福岡市中央区六本松4丁目2-1
料金
大学生以上1200円(前売り1000円)、中高生800円(同600円)、4歳~小学生600円(同500円)、3歳以下無料。
参加条件
要チケット チケットはチケットぴあ、ローソンチケット、イープラス、セブンチケットで販売。 小学生以下は必ず保護者同伴で。
URL
https://after-man.com/
主催者
「人類絶滅後の生物図鑑展」実行委員会
問合せ

キョードー西日本

0570(09)2424

平日・土曜午前11時~午後5時

※ 新型コロナウイルスの感染状況により、イベントによっては主催者判断で中止・延期に変更する可能性があります。お出かけの際は主催者にご確認ください。

※ 天候などによりスケジュールが変更になる場合がございます。問い合わせは、各イベント問い合わせ窓口へお願いいたします。

※ 福岡イベント情報への掲載希望をお寄せください。投稿フォームはこちら

PR

PR