開催終了

博多活弁パラダイス 片岡一郎独演会

「博多活弁パラダイス 片岡一郎独演会」チラシ

 無声映画を解説・演出する活動写真弁士、通称「活弁(かつべん)」の魅力を届ける「博多活弁パラダイス」。第4回は、九州・福岡初登場となる弁士・片岡一郎さんが出演。第1部では師走恒例の忠臣蔵関連作品「赤垣源蔵」と「槍(やり)供養」を上映。ゲストの映画史・時代劇研究家、春日太一さんのトーク「師走の忠臣蔵談議」を挟み、第2部は、名匠・溝口健二監督が菊池寛の同名小説を映画化した「東京行進曲」を上映する。
 17日(金)午後7時からは「リブラボ」(福岡市中央区大名1-6-8)で片岡さんと春日さんのトークイベント「博多活弁パラダイス後夜祭 忠臣蔵の楽しみ方」を開催。一般当日3500円、予約3000円、2会場通し券6000円。2人の著作の販売とサイン会も実施する。未就学児は入場不可。

「博多活弁パラダイス 片岡一郎独演会」チラシ(裏)
開催日

2021年12月16日(木)

開催時間

18:00 〜

午後5時半開場
開催場所

福岡市美術館 ミュージアムホール

〒8100051 福岡県福岡市中央区大濠公園1-6
料金
全席自由一般4000円(予約3500円)、学生3000円(予約2500円)。 ※学生は小学生―大学生(25歳まで)
参加条件
要チケット 電話、メールで①氏名(ふりがな)②電話番号③券種(A:16日のみ、B:16日&17日通し券、C:17日のみ)④席数―を伝える。予約で満席の場合は当日券なし。
URL
https://twitter.com/katuben2020
主催者
博多活弁パラダイス実行委員会
問合せ

博多活弁パラダイス実行委員会事務局

090(9570)4579

katuben2020@gmail.com

※ 新型コロナウイルスの感染状況により、イベントによっては主催者判断で中止・延期に変更する可能性があります。お出かけの際は主催者にご確認ください。

※ 天候などによりスケジュールが変更になる場合がございます。問い合わせは、各イベント問い合わせ窓口へお願いいたします。

※ 福岡イベント情報への掲載希望をお寄せください。投稿フォームはこちら

PR

開催中

大九州展

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月18日(火)
  • 井筒屋小倉店本館8階催場

PR