開催終了

SnC × anno lab「窓がひらいている」

デジタルな身体による非言語コミュニケーション

メインビジュアル

 ともに福岡が拠点の、コンテンポラリーダンスプロジェクト「SnC」とクリエイティブラボ「anno lab」による体験イベント。
 ドイツの児童文学作家、ミヒャエル・エンデの「ミスライムのカタコンベ」に着想を得、その世界観を舞台で表現することを模索していた大島匡史朗さん(SnC代表・振付家)が、田中喜作さん(anno lab)が手掛ける「人の動きが粒子によって浮き出る」デジタルアートに出会い、生まれた共同作品を体験する。
 所要時間は20分。1回の体験は1人のみ。
 ※体験後、ネタバレとなるような SNS 投稿などは12月6日(月)までお控えを

開催日

2021年12月4日(土) 〜 2021年12月5日(日)

開催時間

10:00 〜 18:00

開催場所

SRギャラリー

〒8100041 福岡県福岡市中央区大名1丁目14-28 松村ビル2階
料金
1000円
参加条件
要申し込み 未就学児入場不可。 暗所、閉所、集合体恐怖症の人は遠慮を。 申し込みはURLから。完全予約・入れ替え制。
URL
https://sncmado.wixsite.com/mado
主催者
SnC
問合せ

SnC

050(3172)8010

snc.mado@gmail.com

※ 新型コロナウイルスの感染状況により、イベントによっては主催者判断で中止・延期に変更する可能性があります。お出かけの際は主催者にご確認ください。

※ 天候などによりスケジュールが変更になる場合がございます。問い合わせは、各イベント問い合わせ窓口へお願いいたします。

※ 福岡イベント情報への掲載希望をお寄せください。投稿フォームはこちら

PR

開催中

大九州展

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月18日(火)
  • 井筒屋小倉店本館8階催場

PR