筑豊地区の政経懇話会

例会のご案内

2月【筑豊例会】 塚崎 公義氏(久留米大学商学部教授)

0918a7dfde7671f0d25ee1f525f0183034d71418.jpg【日時】 2019年 2月12日(火)

      昼食 12:30~13:00

      講演会 13:00~14:30

【場所】 パドドゥ・ル・コトブキ

【講師】  塚崎 公義氏 (久留米大学商学部教授)

【演題】 「人はなぜ、間違えた選択をするのか

☆代理の方の出席も歓迎しています。

これまでの例会

筑豊541回 武者氏「日本の 先行き明るい」 

 西日本政経懇話会1月例会が25日、飯塚市片島のパドドゥ・ル・コトブキであり、経済や株式市場の分析、予想を手掛ける武者リサーチ(東京)代表の武者陵司氏が「2019年の世界経済と市場展望」と題して講演した=写真。要旨は次の通り。  日本の経済に影響を及ぼすのは地政学で、米国などとの...

続きはこちら

政懇第8回特別合同例会 農水産輸出は1兆円視野 外国人材受け入れ、国全体で整備を/菅官房長官

 12月26日で安倍政権は7年目に入る。政権を奪還する前の株価は8千円前後、円高、デフレ、長引く景気低迷。日米関係は最悪の状況で日本は終わったのではないか、そういう状況の中で安倍政権はスタートした。   ■アベノミクス・観光   アベノミクスで金融緩和、財政出動、成長戦略の3本の...

続きはこちら

写真ニュース

これまでの記事一覧