西日本政経懇話会

福岡 474回 「異文化との出会い語る」 椎名誠さん

siinamakoto_F_201205.JPG

 西日本政経懇話会の5月例会が23日、福岡市・天神の福岡国際ホールであり、作家の椎名誠さんが異文化との出合いについて講演した。

世界中を旅している椎名さんらしく、話の舞台は韓国に始まり、チベット、南米ブラジルなどと縦横無尽。ユーモアある語り口で聴衆を楽しませた。
 長大なアマゾン川で現地の人々の暮らしを体験した旅の話題では、食事がサルや大蛇だった思い出を紹介。
 一方で、川や海の環境問題に一家言ある椎名さんは「世界で水に恵まれている国はブラジル、カナダ、スウェーデン、日本くらいしかない」との見解を示し、地球規模で「水危機」への懸念が高まっている実情を指摘。特に河川汚染が深刻な中国の企業が、日本国内の水源地を購入するケースが相次いでいる現状に疑問を投げ掛けた。

=2012/05/24 西日本新聞=

これまでの記事一覧