西日本支店長会

復興支援へ感謝込め 岩手の特産品値引き みちのく夢プラザ

 青森、岩手、秋田の北東北三県福岡合同事務所が運営するアンテナショップ「みちのく夢プラザ」(福岡市・天神)で4日、東日本大震災の復興支援への感謝を込め、岩手県の特産品を値引きするキャンペーンが始まった=写真。対象品はせんべいやうどん、焼きのりなど5品。2~5割ほど値引きする。7日まで。
 特産品の多くを現地から直接仕入れる同ショップ。震災後は生産中止や輸送路の分断で品薄状態が続き、入荷が安定したのは4月中旬からという。その一方、九州唯一の東北事務所ということもあってか来店者が増え、売り上げは前年3~7月比で約3割増となった。
 岩手県職員で4月日に赴任した舘本(たてもと)真一さん(41)は「こんなにも支援してくれていることに感謝している」。黒滝敏文所長(55)は「みなさんの気持ちに少しでも恩返ししたい」と話す。抽選で3県の特産品が当たる企画もある。みちのく夢プラザ=092(736)1122。

これまでの記事一覧