西日本支店長会

佐賀の古川知事 県の施策を 講演 

  古川【佐賀県知事】.jpg福岡都市圏に支店を置く企業などでつくる西日本支店長会の10月例会が16日、福岡市・天神の福岡国際ホールであっ た。

 佐賀県の古川康知事が講演した。
 古川知事は、県の施策について「九州(全域)の人たちに必要とされる事業をする、という考えで取り組んでいる」と説明。

 実 例として、格安航空会社誘致や、九州国際重粒子線がん治療センター(鳥栖市)の誘致を挙げ、佐賀と上海を結ぶ航空便や同セン ターの利用者が九州全域に広がっていると紹介した。

これまでの記事一覧