西日本支店長会

平成29年度6月合同例会 EnLinx Partners尾中泰氏が講演

平成29年度6月合同例会 EnLinx Partners尾中泰氏が講演s.jpg

エンリンクス尾中氏 「博多で人材育成を」 

西日本支店長会

 福岡都市圏に支社や支店を置く249社でつくる西日本支店長会と西日本新聞社の取引先企業などで構成するパートナーズクラブの合同例会が6日、福岡市・天神の天神スカイホールであった。日米でスタートアップ企業の支援などを手掛ける米国企業の「EnLinx Partners(エンリンクス パートナーズ)」を創業した尾中泰氏が「博多リズム」と題して講演した。

 外資系企業に勤めるなど在米歴が長い尾中氏は現在、福岡市を拠点に活動する。講演では、日米企業の組織や採用方針の違いなどを紹介。グローバル人材には、情熱や行動力、相手を思いやるコミュニケーション能力などが必要だと訴えた。
 尾中氏は「世界で通用するために、博多でパッション(情熱)を持ち、能動的に動き回れる人材を育てたい」と語った。 (具志堅聡)

2017年0907日付 西日本新聞

  

これまでの記事一覧