佐世保フォーラム

佐世保フォーラムで岸本氏が講演 

長崎県佐世保地区の経営者と西日本新聞社でつくる「佐世保フォーラム」(会長・安部直樹九州文化学園理事長)の第28回例会が11日、佐世保市で開かれ、九州経済産業局の岸本吉生局長が「佐世保を元気に、日本を元気に―成長産業戦略と地方創生」と題して講演した。

 岸本氏は、東京に住む10~20代の46・7%が地方移住を希望しているという調査結果を示し「地方創生の第1ラウンドとなる『仕事づくり』について、自治体がどんなメッセージを出せるかが鍵になる」と指摘。福岡市グローバル創業・雇用創出特区の取り組みも紹介し「アジアとのつながりが生まれてくれば、九州のけん引役になって地方創生にも役立つ」と述べた。

=2015/5/12西日本新聞=

これまでの記事一覧