佐世保フォーラム

第34回例会 福岡地所特別顧問 石井歓氏が講演

佐世保フォーラムで石井氏が講演 長崎県佐世保地区の経営者と西日本新聞社でつくる「佐世保フォーラム」(会長・安部直樹九州文化学園理事長)の第34回例会が2日、佐世保市内であり、福岡地所(福岡市)前社長で現特別顧問の石井歓氏(63)が福岡市・天神地区の再開発などをテーマに講演した。  現在、福岡市が推進している再開発事業「天神ビッグバン」の基盤づくりに貢献した石井氏は同市中央区の旧大名小跡地の再開発を巡り、福岡地所など3グループの民間事業者が競合している状況を説明。従来の高さ制限が緩和された〝超一等地〟について「おしゃれで今まで福岡になかった高いビルになるのではないか」と期待感を示した。

2018年2月3日付 西日本新聞

これまでの記事一覧