【福岡】コツメカワウソ人気 グリーンパークに仲間入り 若松

人気を集めているコツメカワウソの「いと」
人気を集めているコツメカワウソの「いと」
写真を見る

 北九州市立公園グリーンパーク(若松区)に、今月からコツメカワウソが仲間入りし、人気を集めている。

 3月下旬に福岡市動物園からやって来た「いと」(3歳、雄)は、1日に公園内の熱帯生態園で公開が始まった。水浴びを楽しんだり、布にくるまって昼寝したりと愛らしい姿を見せている。

 同園によると、新たな動物を導入しようと来園者にアンケートしたところ、カピバラやナマケモノなどを抑えてカワウソが人気だったという。市内で見学できる施設は同園しかなく、担当者は「しぐさの一つ一つがかわいい。人気者になってほしい」としている。

 入園料は一般100円、小中学生50円。熱帯生態園の入場は別に一般300円、小中学生150円が必要。火曜休園。同園=093(741)5545。

=2017/04/25付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]