【長崎】稚アユ遡上 春らんまん

中須川で、勢いよく跳び上がる稚アユ=長崎県五島市玉之浦町
中須川で、勢いよく跳び上がる稚アユ=長崎県五島市玉之浦町
写真を見る

 春めいた長崎県五島市で、稚アユが川を遡上(そじょう)している。

 同市の自然環境啓発施設「鐙瀬(あぶんぜ)ビジターセンター」によると、アユの寿命は1年。ふ化した後に海で成長し、川をさかのぼる。同市玉之浦町を流れる中須川では5日、体長10センチ弱の稚アユが川のたまりで体を休めた後、激しい流れに負けまいと、岩場で何回もジャンプを繰り返す姿が見られた。

=2018/04/06付 西日本新聞夕刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]