【長崎】クロツラヘラサギ、五島に飛来

写真を見る

 環境省のレッドデータブックで絶滅危惧種に指定されているトキ科の渡り鳥、クロツラヘラサギ1羽が長崎県五島市富江町の干潟に飛来した=写真。しゃもじのような形のくちばしが特徴で、カニなどをついばむ姿を愛鳥家たちがカメラや双眼鏡で追っている。

 同市の鐙瀬(あぶんぜ)ビジターセンターによると、体長は約80センチ。越冬地の東南アジアなどから繁殖地の朝鮮半島や中国に向かう途中、立ち寄ったとみられる。

=2018/05/18付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]