【福岡】ミーアキャット 赤ちゃんが人気 久山町のトリアス

写真を見る

 立ち上がる独特のかわいらしい姿で知られるミーアキャットの赤ちゃんが久山町山田のトリアスふれあい動物園にお目見えし、来場客の人気を集めている。

 今月3日に体長3センチほどの赤ちゃん数匹をスタッフが確認。この20日間ほどで10センチほどに成長し、巣穴の外にも頻繁に顔を出すようになった=写真。巣穴周辺では、両親や兄姉が赤ちゃんを守るように警戒する姿も観察される。運が良ければ、赤ちゃんが餌を食べる様子も見ることができるという。

 原田敦子園長は「元々は警戒心の強い動物。赤ちゃんはそっと見守って」と話している。

=2018/09/24付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]