『ペコロスの母の忘れもの』  岡野雄一 著  (朝日新聞出版、1296円)

『ペコロスの母の忘れもの』  岡野雄一 著  (朝日新聞出版、1296円)
『ペコロスの母の忘れもの』  岡野雄一 著  (朝日新聞出版、1296円)
写真を見る

 夫の酒癖の悪さにてこずりながらも2人の息子を育て、夫の死後、認知症を患った母・みつえ。古里・長崎で、晩年の母と過ごした日々を漫画で描いた著者は、母が91歳で亡くなった後も、母の存在が心に染み入っている。そんな温かく、切ない84作品を収録。

=2018/02/22付 西日本新聞夕刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]