『季刊のぼろ 2018冬号』   (1000円)

写真を見る

 今年創刊6年目を迎える「九州密着の山歩き&野遊び専門誌」の最新号。メーンの特集は「読者と選んだトンガリ山in九州」。見る場所次第でさまざまに形を変える「塔ケ峯」(福岡)、地図には名前が記されない「トンギリ山」(熊本)、航海の道しるべとして親しまれてきた「志々伎山」(長崎)など、その姿を目にするだけでなぜか登頂意欲がかき立てられる山頂がとんがった山。
読者提供写真を含めて17座を紹介している。

 恒例の「ベストルート」は「鶴見岳」(大分)「求菩提山」(福岡)など4座、「低山万歳!」は「勝山三山」(山口)「三池山」(福岡)の魅力に迫っている。特別企画は「GPSアプリ使いこなし術」。


=2018/01/07付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]