サッカー作品など上映しギラを応援 昭和館で23日 北九州市

 サッカーJ3のギラヴァンツ北九州を応援しようと、小倉北区の映画館「小倉昭和館」は23日午後6時から、「北九州サッカー映画フェス」を開く。プロサッカークラブの裏方を描く新作「ホペイロの憂鬱(ゆううつ)」を上映後、選手によるトークイベントがある。

 「ホペイロ」は用具係のこと。同作はJ2昇格を目指すクラブで、トラブルに見舞われながら、勝利のために奔走する裏方が主人公だ。白石隼也さん、水川あさみさんらが出演する。

 トークの選手は当日にギラヴァンツの公式ホームページで発表。グッズが当たるじゃんけん大会もある。料金は大人1500円など。予約は昭和館=093(551)4938。

=2018/09/21付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]