「旅猫リポート」北九州ロケ 福士蒼汰さん 思い出語る 小倉城でトークショー

 作家有川浩さんのベストセラーを実写化し、北九州市などでロケが行われた映画「旅猫リポート」が26日に全国上映されるのを前に、主演俳優の福士蒼汰さんが13日、小倉北区の小倉城であったトークショーに登場し、北九州での思い出を語った。

 作品は、かわいがっていた猫「ナナ」をある事情で手放すことになった心優しき青年が、ナナと一緒に新しい飼い主を探す旅に出るという内容。昨春、小倉城周辺などで撮影があり、女優竹内結子さんらも出演している。

 トークショーには、映画にエキストラ出演した人など約500人が参加。福士さんが登場すると会場は大きな歓声に包まれた。

 同じく市内でロケがあった映画「図書館戦争」にも出演した福士さんは、北九州の印象について「映画の街」「食事がおいしい」と述べ、好物のすしを堪能したと話した。虹を一望できる高台の霊園で撮影したエピソードも紹介し、「どこに行っても印象が残るほど景色がきれい」と振り返った。

 作品については「人の優しさ、心の内側が見える映画だと思う。映画を見て温かい気持ちになってもらいたい」とPRした。 

=2018/10/14付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]