非行少年と保護司の交流描く 「君の笑顔に会いたくて」上映会 15日 久留米

写真を見る

 罪を犯した少年と更正を支援する保護司の交流を描いた映画「君の笑顔に会いたくて」(植田中監督)の招待上映会が15日、久留米市六ツ門町の久留米シティプラザ久留米座である=写真はチラシ。原作者で保護司の大沼えり子さん(61)=宮城県名取市=のトークショーも予定されている。

 久留米保護区保護司会主催。東日本大震災の被災地を舞台に、保護司の女性が非行少年と出会い、更生に導くストーリー。出演は洞口依子さん、筧利夫さんなど。大沼さんは少年院に音楽番組を届けたり、帰る家がない少年の居場所づくりなど18年間支援に取り組んでいる。午後2時20分開演。抽選でペア15組(先着)を招待。久留米保護区保護司会=0942(35)6623。

=2018/11/08付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]