福岡市総合図書館でインド映画特集上映 12月1日から

 福岡市早良区百道浜3丁目の市総合図書館「映像ホール・シネラ」は12月1日~24日(3、4、10、11、17、18日は休映日)にインド映画特集を開催する。

 シェークスピアの「オセロ」をベースに民俗芸能テイヤムの世界で物語が展開する「神の戯れ」(1997年)や、インド映画の世界的巨匠サタジット・レイのデビュー作「大地のうた」(55年)、テロ組織が活発に活動するカシミール地方の真の姿を伝えようと映画化した「カシミールの秋」(2010年)など17作品。上映は午前11時からと午後2時から1作品ずつ。大人500円、高校・大学生400円、小中学生300円。市総合図書館=092(852)0600。

=2018/11/28付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]