ゴースト・イン・ザ・シェル

(C) MMXVI Paramount Pictures and Storyteller Distribution Co. All rights Reserved.
(C) MMXVI Paramount Pictures and Storyteller Distribution Co. All rights Reserved.
写真を見る

 押井守監督による劇場版アニメを始め、ゲーム、小説など、幅広く展開し、世界中のさまざまなカルチャーシーンに大きな影響を与えた士郎正宗のSF漫画「攻殻機動隊」をハリウッドが実写映画化したSFアクション。近未来を舞台に、脳以外は全身義体の少佐と、彼女が指揮する公安9課が謎のサイバーテロ事件に挑む。出演はスカーレット・ヨハンソン、ジュリエット・ビノシュ、ビートたけしら、国際色豊かな豪華キャストが揃う。メガホンを取るのは「スノーホワイト」のルパート・サンダーズ監督。刺激的なビジュアルに魅了されるが、同時に、人間であると同時に機械でもあるヒロインが自分は何者なのかを探求していくドラマに引きこまれる。

 近未来。脳以外が全身義体の、世界最強の捜査官・少佐は、自ら率いるエリート捜査組織・公安9課を指揮し、サイバー・テクノロジーの最先端企業ハンカ・ロボティックスの研究者連続殺人事件を担当する。脳をハックする謎のサイバーテロ組織と対峙した少佐は、捜査を進めていくが、やがて事件は、少佐の脳にわずかに残された過去の記憶へとつながり、彼女の存在を揺るがす衝撃の展開へと発展する…。(作品資料から)

監督:ルパート・サンダーズ
出演:スカーレット・ヨハンソン、ビートたけし、ジュリエット・ビノシュ

配給:東和ピクチャーズ
4月7日(金)よりユナイテッド・シネマ キャナルシティ13ほかにて公開

▽公式サイト
http://ghostshell.jp/

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]