「戦地の兵隊さんへ…慰問文集」展【8月29日(火)まで】

 8月29日(火)までの午後1時半~5時、福岡県小竹町御徳の兵士・庶民の戦争資料館。慰問文とは、前線で戦っている兵士たちを励ますために銃後の女性たちが書いた手紙のことをいう。本展では、全国的にも現物がほとんど残っていないといわれている貴重な慰問文の現物65点を公開展示する。入場無料だが事前に電話予約が必要。水、木曜休み。


=2017/07/18付 西日本新聞夕刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

[高校柔道動画] 5人抜きオール1本勝ち!

4人抜きからの5人抜きオール1本で大逆転![高校柔道大会 金鷲旗女子決勝]

西日本新聞のイチオシ [PR]