上野英信 闇の声をきざむ【12月17日(日)まで】

 17日(日)まで、福岡市早良区百道浜の市総合図書館1階ギャラリー、同市天神の市文学館=市赤煉瓦(れんが)文化館1階。自ら炭鉱で働き、炭鉱労働者の過酷な現状や閉山後の貧困を伝え続けた筑豊の記録作家、上野英信(1923~87)を取り上げた企画展。市総合図書館では、原稿や私物といった1次資料を展示し、上野の人となりと仕事について概説する。市文学館ではその作品についてパネルで紹介し、閲覧用の本も並べる。両会場とも月曜休館。問い合わせは市総合図書館文学・文書課=092(852)0606。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]