DEEP 工夫を凝らすイタリアン 福岡市中央区

写真を見る

 福岡市・西中洲の国体道路に面したビルの6階にあるダイニングバー。「素材の味が一口で分かるイタリアンをご用意」とオーナーの福岡佑記さん(31)。シンプルな味付けながら、工夫を凝らした料理が楽しめる。

 例えば「レモンピール香る温製レモンパスタ」(1296円)。生パスタを野菜のだしやレモン果汁などで味付けするが「火を入れることでレモンの酸味を飛ばしています」。また、バーニャカウダなら、アンチョビーソースに生クリームを加えて、野菜が絡みやすいように仕上げている。

 福岡市中央区西中洲1の14、プロスペリタ西中洲6階。電話092(406)5835。月曜定休。

=2018/06/01付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]