もも焼きト酒おがた 鶏肉の濃厚なうま味堪能 福岡市早良区

写真を見る

 店主は緒方和樹さん(37)。宮崎県都城市の鶏もも焼き専門店からのれん分けされた福岡市内の店で経験を積み、昨年7月に店を構えた。「肉は450日飼育した『種鶏』を使用。歯応えがあり、濃厚なうま味が楽しめます」。

 焼いた後に一口大に切り、鉄板にのせて提供する。外はカリッとして、中は軟らかく肉汁たっぷり。「もも塩焼き」は450グラムほどで1998円。鉄板に残った肉汁は、別料金のガーリックライスで味わうのがお勧めだ。ほか、新鮮な肉をレアで出す「ももタタキ」も好評。

 福岡市早良区城西1の8の20、城西ゴールデンハイツ1階。電話092(851)2840。不定休。

=2018/06/02付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]