もつ鍋居酒屋 ばか正直 うま味膨らむ国産もつ鍋 長崎市本石灰町

写真を見る

 店主の酒井貴大さん(32)は東京の飲食店で修業。7年前、Uターンし、もつ鍋店を開業した。「こだわりは国産もつを使い、2日間かけて作るスープです」。

 人気の「もつ鍋」(980円)は大ぶりに切った丸腸などに、豚骨スープとしょうゆの香りが風味良く、うま味が膨らんでいく。辛さ際立つ「炎のもつ鍋」(990円)やまろやかな味わいの「担々豆乳もつ鍋」(1200円)も用意。「炙(あぶ)りハツ刺し」(580円)など一品料理や地酒「鍋島」もそろい、プロ野球選手を目指した酒井さんとの野球談議も楽しい。

 長崎市本石灰町1の7。電話095(829)2555。不定休。

=2018/06/07付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]