豚(とん)とん 茶茶ちゃ、 銘柄豚を使ったトンカツ 福岡市中央区

写真を見る

 福岡市中央区清川にあるうどん中心の居酒屋「唄わん稲穂」が、7月2日に店名と業態を一新。「トンカツと手打ちうどんがメインです」と店長の木下光晴さん(45)。トンカツ(150グラム1080円~)には、くせがなく脂身に甘みがある宮崎県産銘柄豚のロースを使用。純正ラードを使い、さっくりと揚げる。

 卓上にあるこぶ塩とごまソースと辛口ソースを、好みで使い分けたい。320円追加でご飯、みそ汁、漬物付きの定食に。うどんなら冷たい「しょうゆうどん」が人気だ。珍しい抹茶のビールもある。

 福岡市中央区清川3の20の31、クラウンビル1階。電話092(406)7196。日曜定休。

=2018/08/09付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]