ぐらんどじゃるだん 地元の旬野菜で作る洋食 北九州市若松区

写真を見る

 7月にオープンした、フレンチベースの洋食店。シェフの大庭桂二郎さん(31)は、北九州市小倉北区の「フレンチ食堂 ポトフ」で修業し、地元である同市若松区本町の商店街で開業した。使用する野菜は、全て若松産。「朝取れ旬野菜のおいしさを生かした料理を提供しています。自分のお店が若松のにぎわいづくりに少しでも貢献できればうれしい」とのこと。

 週替わりのランチは、スープ、メインにパン、コーヒーが付いて1000円。ディナーは前菜、魚・肉料理、デザート、コーヒーで3240円とリーズナブル。

 北九州市若松区本町3の6の14。電話093(771)6810。火曜定休。

=2018/09/20付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]