串焼き 笑伝(えでん) 長崎県産食材を使う料理 福岡市博多区

写真を見る

 「お客さまの笑顔創り」をコンセプトとして8月に開店した。店主の村里幸則さん(31)は長崎県雲仙市出身。ステンドグラスを用いるなど内装は同県を意識する。同県産の食材を使った料理や酒も多い。その一つが銘柄豚を使った串物の「豚バラ」(237円)。「ジューシーな味わいで、脂がくどくなく、何本でも食べられますよ」と村里さん。

 串物以外では、同県島原市から直送される「ゴチソイ」(421円)がお薦めだ。国産大豆で作られた軟らかい豆腐で、味付けはオリジナルブレンドの塩か、たれが選べる。

 福岡市博多区店屋町2の20、店屋町ビル1階。電話092(263)3226。不定休。

=2018/12/13付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]