とりかわ 博多かわっこ大名店 たれと塩の2種類を用意 福岡市中央区

写真を見る

 福岡市中央区平尾にある焼き鳥店の姉妹店で、昨年11月オープン。「こちらは禁煙。女性が入りやすい雰囲気を意識しました」と代表の寺田侑史さん(34)。

 看板メニューの「とりかわ」(140円)は鶏の首皮のみを使用。一本一本手作業で巻き、下焼きを6度して余分な脂を落としている。長年継ぎ足してきたたれ味と、塩味の2種類がある。このほか、一品料理では地鶏のささみを軽くあぶり、ワサビじょうゆで味わう品がお薦めだ。テーブル席とカウンター席のほか、立ち飲みコーナーもある。「一杯飲みの利用もお気軽に」。

 福岡市中央区大名1の8の35、OSビル1階。電話092(707)3058。不定休。

=2019/01/20付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]