広島お好み焼き とんとんとん 不動産業と二刀流で営む 福岡市中央区

写真を見る

 オーナーは福岡市早良区西新で不動産業を手掛ける牛島淳嗣さん(29)。「カウンターで調理しながら、お客さんと会話を楽しみたい」と昨年11月に店を開き、二刀流で切り盛りする。

 「広島風お好み焼き」は930円。「キャベツのシャキシャキとした食感が残るよう、切り方にこだわっています」。豚ばら肉や麺なども入る。下に敷く卵は2個使用しており厚みがある。このほか、肉や魚介の一品料理も充実している。中でも九州産和牛の「牛さがりステーキ」(150グラム1810円)や、「焼きポテトサラダ」(570円)がお薦めだ。

 福岡市中央区大名1の9の17。電話092(720)5333。無休。

=2019/03/10付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]