HKT「まりり」卒業へ 声優を活動の軸に 愛らしいルックスと声、マイペースな人柄がファン魅了

卒業を発表したHKT48チームHの山田麻莉奈
卒業を発表したHKT48チームHの山田麻莉奈
写真を見る

 HKT48チームHの山田麻莉奈(22)が10日の劇場公演で、グループからの卒業を発表した。来月19日が最後の公演となる。

 山田は2012年6月に2期生として加入。愛らしいルックスと声、マイペースな人柄でファンを魅了し、「まりり」の愛称で親しまれた。アニメが大好きで、将来の夢も「歌って踊れる」声優。SNSでは、さまざまなアニメキャラのコスプレも披露した。グループでも屈指の達筆で、中学生を指導できる書道の資格を持ち、指原莉乃の総選挙1位を祝福する横断幕、モバイルサイトのトップページに掲載される「謹賀新年」など、さまざまな場所で筆を振るい、グループの活動を支えた。

 公演では「HKT48で本当にたくさんのことを学んだ」としたうえで、活動と並行して2年間通った声優の専門学校を今月卒業するのに合わせ、「声優という立ち位置へ、軸を変えたいと決意した」と経緯を告白。涙を流す同期メンバーらに見守られながら「ここにいる間は、精いっぱいHKT48のメンバーとして頑張っていきたい。最後までよろしくお願いします」と、笑顔でファンに呼びかけた。

=2018/03/12付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]