HKT48・小田彩加が個展 独創的なイラスト48点

初の個展を開催中のHKT48の小田彩加
初の個展を開催中のHKT48の小田彩加
写真を見る

 HKT48の4期生・小田彩加(19)が描いたイラストの個展が7日、福岡・天神のソラリアステージ6階「SPACE on the Station」で始まった。

 個性派ぞろいの4期生の中でも「天然」な言動で存在感を放ち、指原莉乃からも「やばい子」と評される小田。趣味はイラストで、これまでもメンバーの誕生日などに、色彩豊かで独創的な作品を自身のSNSなどに掲載してきた。個展の開催は6月のAKB48選抜総選挙で公約に掲げており、50位にランクインして目標を達成したことから実現した。

 展示しているのは、劇場公演など活動の合間を縫って、色鉛筆などで描いた48点。本人のキャラクターを思わせるような温かみを感じさせる。作品と一緒に写真撮影ができるスポットも設けられており、小田は「みなさんのおかげで夢であった個展を開くことができた。一生懸命描いた作品は、きっと楽しんでもらえると思うので、ぜひ会場に見に来てください」と、来場を呼び掛けた。

 14日まで。入場無料。

=2018/10/08付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]