【佐賀県神埼市】ナンジャモンジャ満開 神埼市大円寺

大円寺の境内に咲くナンジャモンジャ=25日、神埼市神埼町枝ケ里
大円寺の境内に咲くナンジャモンジャ=25日、神埼市神埼町枝ケ里
写真を見る

 神埼市神埼町枝ケ里の大円寺の境内で、約50本のナンジャモンジャ(学名・ヒトツバタゴ)の白い花が満開になった。自由に見学できる。

 ナンジャモンジャは長崎県対馬市に自生する国指定天然記念物で、同市出身の前住職阿比留考生(こうしょう)さん(78)が約50年前に苗木を持ち帰って育てた。七分咲きの木もあり、阿比留さんは見頃は5月上旬まで続くとみている。

 友人と花を楽しんだ近くの女性(69)は「香りも良く、見ていて気持ちがいい」と話していた。大円寺=0952(52)5431。


=2017/04/28付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]