【福岡県太宰府市】飛梅開花 今年は遅く 太宰府天満宮

開花した太宰府天満宮の飛梅=13日午前、太宰府市
開花した太宰府天満宮の飛梅=13日午前、太宰府市
写真を見る

 太宰府天満宮(太宰府市)の神木「飛梅」が13日、開花した。記録が残る中では1986年2月25日に次ぐ遅咲き。今冬の低温乾燥の影響とみられる。14日には西高辻信良宮司ら「梅の使節」が梅の盆栽を首相官邸に届ける予定。関係者は「飛梅の開花が間に合ってよかった」と、安堵(あんど)。

=2018/02/14付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]