【長崎県五島市】菜の花の川、笑顔を誘う 五島市

五島市野々切町の水路に咲く菜の花
五島市野々切町の水路に咲く菜の花
写真を見る

 南からの暖かい空気が流れ込んだ影響などで4日、南島原市23.7度、長崎市22.4度など、県内20観測地点全てで今年の最高気温を記録した。

 最高気温が19.8度と4月下旬並みとなった五島市。同市野々切町の水路には菜の花が咲き始め、島に春の訪れを告げていた。近くの畑から菜の花の種が雨で水路に流されてきたとみられ、「菜の花の川」のようだと市民の人気スポットに。この日も、風にそよぐ黄色の花に顔をほころばせる市民の姿が見られた。

 長崎地方気象台によると、5日も県内は最高気温が平年を上回るという。

=2018/03/05付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]