【福岡県豊前市】求菩提園地 ヒメシャガかれんに

見頃を迎えた紫のかれんなヒメシャガ
見頃を迎えた紫のかれんなヒメシャガ
写真を見る

 豊前市鳥井畑の求菩提資料館前にある求菩提園地で、県天然記念物「ヒメシャガ」が見頃を迎えている。5月6日ごろまで、紫のかれんな花を楽しめそうだ。

 ヒメシャガはアヤメ科の多年草で、直径3センチほどの花が咲き、草丈は約30センチ。求菩提山に自生していたが、シカによる食害などでほとんど見られなくなった。このため、愛好家らが求菩提園地に移植。市内のボランティアらが管理する。

 求菩提園地には淡いピンク色のシャクナゲの花も咲き誇る。資料館は「ヒメシャガの開花が例年より1週間ほど早く、二つの花を楽しめる珍しい年」と話している。

=2018/04/28付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]