【福岡県久留米市】バラ2600株 芳醇な香り 石橋文化センターでフェア

石橋文化センターの庭園で咲き誇るバラ
石橋文化センターの庭園で咲き誇るバラ
写真を見る

 久留米市野中町の石橋文化センターの敷地内で、バラが見頃を迎えている。計4カ所のバラ園で育つのは約400品種、2600株。赤、黄、ピンク…。大型連休前半の最終日となった30日も大勢の市民や観光客が来園し、初夏の陽気の下、多彩な色合いと芳醇(ほうじゅん)な香りを満喫した。

 センターによると、春先の暖かさで開花時季が早かったという。友人と訪れた久留米市上津町の女子学生(23)は「咲き誇る花々に圧倒されました」とにっこり。

 現在「春のバラフェア2018」の真っ最中(20日まで)。連休後半の3~6日にはバラ苗の植え方や育て方の実演、髪飾りやボトルフラワーなどの「バラの体験コーナー」が予定されている。

 センターは月曜休館だが、バラ園を含む庭園は開放される。無料。センター=0942(33)2271。

=2018/05/01付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]